2011年12月のアルバム

12月17日:北朝鮮に拉致された日本人の早期救出を求める街頭署名活動。(於:桶川駅西口)今回は、家族会代表の飯塚繁雄さんにもお越しいただき、寒い中署名の協力を訴えました。

 
途中から岩崎市長も合流し、拉致被害者の早期救出を訴えました。
12月15日:上田知事と、たまには飲みながら語り合うのもいいかも。
(お互い、飲みすぎないよう注意しましょう)
12月6日:桶川市交通安全キャンペーン。(於:桶川駅)
 
12月5日:今年2度目の埼玉県動物指導センター視察。
今回は「動物と共生する社会を推進する議員連盟」による視察。
今回も、人懐っこくてかわいい猫さんが出迎えてくれました。
またまたかわいいワンちゃんも愛くるしくお出迎えしてくれました。
 
みんな、早くやさしい里親さんが早く見つかるといいな〜。
埼玉県では、収容した犬・ねこの一部を動物指導センターで県民の方々に譲渡しています。
 
より多くの方に模範的な飼い主になって頂き、動物愛護の気風を高め、正しい飼い方の普及を図る目的で行うものです。
 
しかし、動物を家族の一員として迎えるには、その動物の一生を養うことになるので相当の覚悟が必要です。